法人の概要

設立年月日

平成15年9月17日

所在地

広島市中区大手町5丁目3番4号 ベルナルドハイツ102
TEL/FAX:(082)247-0058

役員構成

理事長:久保 正道
副理事長:草羽 俊之
理事:中野 幸恵
理事:浅枝 桂
理事:菅井 直哉
理事:原田 茂樹
監査:立花 直樹

設立の趣旨

@障害者のための生涯学習の場と機会の提供
A障害者が安心して働ける場と社会参加の機会の提供
B障害者やその家族の経験を誰もが暮らしやすい世の中づくりに活かす試みの推進

主な事業

@就労継続支援B型事業「協働カンパニー・ステップ」
A就労継続支援B型事業「みんなの働く場 いっぽ「
B地域活動支援センターU型事業「集いの場 あゆみ」
Cその他、福祉機器の研究・開発など

サイト開設にあたってのご挨拶

 私は、全盲の視覚障碍者です。私たち障碍者にとって、ここ30年来の急速な情報・通信技術の発展は、情報の発信、情報の収集、意見の表明についての自由度を大きく広げました。
中でも、インターネット検索やアクセシビリティー改善技術の普及と充実は、今や、パソコンやインターネットの無い生活は考えられないと言っても過言ではない状況を作り出しています。
解らない事や知りたい事があればネットで検索し・知らせたい事や主張したい事があればネットに投稿し・必要な物や欲しい物があればネットで購入するといった具合です。
このような生活をおくる中で、私はある時ふと考えるようになりました。
私たちの生活は、ネットの向う側の人に対して一方的にお世話になるだけの生活ではないかと。そして、私たちも、ネットの向う側の誰かの役に立てるようにならなければと。
しかし、そのための知識や技術を持ち合わせない私たちとしては、その後も何もできないまま歯がゆい思いを重ねてきました。
そんな折、ご縁を得て、情報通信技術に明るい人たちの集団である「VIC」(視覚障害者情報センター)の志摩さんに協力をお願いしたところ、快く引き受けていただく事ができました。
ようやく、念願だった、ウェブサイトの開設にこぎ着ける事ができ、ネットの向こう側にいる人たちとの相互の交流の手段を手にする事ができるようになりました。
私たち「エス・アイ・エヌ」は、微力ではありますが、社会のユニバーサルデザイン化の促進、障碍者のための生涯学習の支援環境づくり、障碍者のための仕事興しなどに取り組んでいます。
また、障碍当事者の持っている知識や経験・情報の中には、誰にとっても暮らしやすい世の中作りに活かされるべきものがたくさんあるはずだという課題意識から、「障碍者知見の社会資源化」という試みにも取り組みたいと考えています。
私たちは、このウェブサイトを通じて、活動の中で得られた情報や知識・考え方や意見を積極的に公開するとともに、同じような事柄に関心を持たれている人たちとの交流を深めていきたいと考えています。
この事を通じて、私たちも、ネットの向こう側にいる人たちのお役にたてる一員になれれば幸いです。
 最後になりましたが、お忙しい中ご協力いただいた志摩さんにお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。
また、サイト構築にあたって、具体的な作業を引き受けていただいたパソテックの山口さんにもお礼を申し上げます。ありがとうございました。

特定非営利活動法人「エス・アイ・エヌ」 理事長  久保正道

ブログ


トップページへ戻る


Copy Right(c) 2011-2018 npo-sin.jp All Rights Reserved